>  > Brembo ブレンボ ブレーキパッド(単品) フロント ブラック MITSUBISHI シグマ 型式F11A F12A 年式90/10~96/3 品番P54 014

Brembo ブレンボ ブレーキパッド(単品) フロント ブラック MITSUBISHI シグマ 型式F11A F12A 年式90/10~96/3 品番P54 014

Brembo ブレンボ ブレーキパッド(単品) フロント ブラック MITSUBISHI プロジェクトμ シグマ 型式F11A F12A 年式90/10~96/3 品番P54 マツダ 014

ディクセル Premiumタイプ ブレーキパッド リア マセラティ 3200GT 3.2 338 1998年~2002年
  • 笑い
  • やさしい世界
  • かしこい
  • せつない
  • シュピーゲル プロスペック・ベーシック 車高調 ミラ L700S BSYD03A-2 取付セット アライメント込 Spiegel 車高調整キット サスペンションキット ローダウン コイルオーバー【店頭受取対応商品】
  • かわいい
  • 感動
  • いやし
  • 保護
  • 危機一髪
  • Tweet

    image credit:Reddit

     人間と小さな生き物のカップリング、これって無条件で心がきゅっとなるものが多いんだけど、1枚の心優しそうなおじいさんが子猫を抱く写真が海外掲示板Redditの人々の胸を熱くさせていたようだ。
    スポンサードリンク

    The day my grandpa met my new kitten from r/aww



     こちらの画像は、撮影者のおじいさんが保護小猫と初めて出会った瞬間を撮影したものだとのこと。おじいさんの優しそうな眼差し、おじいさんに身を任せているあどけない表情の小猫にReddit民も勝手に瞼を腫らしていた。

    ・なにこの優しすぎる世界

    ・あったかい。おじいさんが優しい人なのがよく分かる

    ・すごく気持ち悪いこと言うけど、インターネットで見かけた僕からおじいさんにハグを頼む

    ・人が周りにいるんだから泣かせないでください

    ・おじいさんが子猫と出会えてよかった

    ・いい写真すぎて目から汗が止まらない

    ・おじいちゃんの抱っこが恋しくなった

    ・いい写真過ぎてフレームに入れて家に飾りたい

    ・あ~~~凍った心が溶けていくよ

    ・一瞬で涙でちゃったじゃん。

    ・おじいさん、

    、子猫を守ってね。子猫へ、一緒に過ごせる相手が見つかって良かったね。


    など ディクセル ブレーキローター PD(プレーンディスク) フロント左右セット テルスターワゴン GW8WF 3518064 DIXCEL ディスクローター ブレーキディスク【店頭受取対応商品】、自身のおじいさんとの記憶を思い出す人や、写真のおじいさんへエールを送る人など様々なあたたかいコメントが寄せられていた。ヒゲメンと猫のコンビの良さは TOYOSHIMA CRAFT i アイ ボンネット 平織りウエットカーボン クリア塗装済み、ヒゲメンの無骨だけどすごく頼れそうなところで、それもまたすごくいいけど、おじいさんの歳を重ねて得た圧倒的包容力には誰しも胸が熱くなっちゃうみたいだね。

    written by kokarimushi

    あわせて読みたい
    今日も明日もおかあにゃんといっしょ!母猫と子猫の眼福スキンシップシーンを集めてみた


    ああお母さん、ありがとう!今日も明日も育児にはげむ母猫たちを詰め合わせでどうぞ


    はわわっ!なにこれ!自分の片足にびっくりする寝起きの子猫がかわいすぎ


    「ねえねえ、パパこっちむいてちょーだい」飼い主さんが大好きすぎる子猫のメルティな仕草を堪能しよう


    初めて子猫と遊んだパパにゃん [RSR] 車高調 Black☆i 推奨仕様 ウィッシュ ANE10G 15/1~21/4 FF 2000 NA ※北海道・沖縄・離島は送料別途、ママにゃんの監視付きだった




    Tweet
    タグ :
    子猫
    おじいさん
    人間
    男性
    画像
    海外の反応
    今、あなたにオススメ!
    トピックス
    スポンサードリンク

    F12A MITSUBISHI 品番P54 型式F11A フロント ブラック Brembo シグマ MITSUBISHI 014 ブレーキパッド(単品) 品番P54 年式90/10~96/3 ブレンボ

      「かわいい」カテゴリの最新記事

        Facebookでコメント

        この記事にコメントする

        お名前 本文(必須)
        {yahoojp} {marandr.com}