>  > 【ルーフボックス&キャリア】ボルボ XC60 等にお勧め PACKLINE + THULE ルーフキャリア 車種別セット 本体 FX S、フット 753、ウイングバーエッジ 9592、部品 4058

15インチタント カスタムL370系AXEL  アクセル クリエ グロスブラック/リムダイヤカット 4.5Jx15Bluearth AE-01 165/55R15

南城なびトップページ > 南城市おすすめスポット検索

【ルーフボックス&キャリア】ボルボ XC60 等にお勧め PACKLINE + THULE ルーフキャリア 車種別セット 本体 FX S、フット 753、ウイングバーエッジ 9592、部品 4058

並び替え: /全 35 件

【ルーフボックス&キャリア】ボルボ XC60 等にお勧め PACKLINE JB23W + THULE ルーフキャリア 車種別セット 本体 FX S、フット 17 753、ウイングバーエッジ 9592、部品 4058

  • 琉球の創世神アマミキヨが南城市百名ビーチ海岸にあるヤハラヅカサに上陸し、国をつくるとともに聖地をつくったと言われています。このうち琉球開びゃく七御嶽と呼ばれる御嶽が特に神聖視されています。この琉球開びゃく七御嶽の中でも最高の聖地とされるのが斎場御嶽です。そのような位置づけのため斎場御嶽は2000年12月に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとして世界遺産に登録されました。琉球王国最高の御嶽であることから国の最高神女聞得大君(きこえおおきみ)の直轄地でした。かつては男子禁制の場所であり、国王以外の男性は入口の御門口(うじょうぐち)から内部に入ることは禁止されていました。琉球王国時代には、ここで国家的な行事を行う際には、久高島から聖なる白砂を運び入れ、御嶽全体に敷き詰めたと言われています。琉球の信仰における神女「聞得大君」の就任儀式「御新下り(おあらおり)」もここで執り行われました。現在でもたくさんの参拝客が訪れます。 入場料大人300円、小人150円 、団体(20名以上)200円
  • 営業時間9:00~18:00
  • 住所沖縄県南城市知念字久手堅270-1
  • 定休日旧暦5月1日~3日、旧暦10月1日~3日
  • アクセス那覇空港から車で約60分

    島添大里城跡

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-18181