>  > シルクブレイズ ミニバンFT フロントグリル 純正色(パールメタリック) トヨタ ハイエース/レジアスエース KDH/TRH20・21・22系 III型 選べる9塗装色

シルクブレイズ ミニバンFT フロントグリル 純正色(パールメタリック) トヨタ ハイエース/レジアスエース KDH/TRH20・21・22系 III型 選べる9塗装色

   S_Hirata's [email protected]

フランス語の構文を学習し、読解・ヒアリングの力をつけ、フランス文学・文化を楽しもう~!

18)近接未来・近接過去20) 疑問詞が間接疑問詞として接続詞の.. ブログトップ

シルクブレイズ ZPB0950TH ミニバンFT フロントグリル 純正色(パールメタリック) トヨタ ハイエース/レジアスエース KDH/TRH20・21・22系 ジャガーXK(X150系前期 III型 選べる9塗装色

19)【虚辞のne】
pasjamaisなどなく単独で用いられ、否定の意味はない。話し言葉ではよく省略される。
<1> plus(moins)・・・que, autrement・・・queなどの比較表現で主節が肯定で、従属節中で用いられる。
<2> 不安などを表す動詞、あるいは疑惑・否定を表す動詞の否定形・疑問形の後の従属節の中で用いられる。このとき動詞は接続法。
<3> à moins que, avant que などの後で用いられる。この時も動詞は接続法。

☆ 虚辞のne かどうかを見分けるのは、pasやjamaisがあるかどうかを見ればわかる。

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

19)<1> plus(moins)・・・que, autrement・・・queなどの比較表現で主節が肯定で、従属節中で用いられる。

19)<1>1 
シルクブレイズ エアロ リアウイングスポイラー 純正色(ソリッドカラー) トヨタ プリウスα ZVW40/41 2011年05月~ 選べる2塗装色DIXCEL M-typeブレーキパッド フロント用GP7シャトルハイブリッド 15/5~
 En réalité, la machine était posée à même le sol, le plus simplement du monde. Elle était beaucoup plus étroite que je ne le pensais. C’était assez drôle que je ne m’en fusse pas avisé plut tôt.
<Albert Camus:L’Etranger
ж la machine <この単語は状況によっていろいろな意味に使われるが、この場合は文脈から「処刑台」のこと。
ж à même le sol<「地面と同じ高さに」(盛り土などせずにという意味)。
ж le plus simplement du monde<「極めて簡素に」。 du mondeは強め。
ж Elleはla machine を受けている。
ж je ne le pensais<leは中性代名詞で、筆者が頭の中で思って(想像して)いたこと。「そのこと」。
ж m’en fusse pas avisé < fusse はêtreの接続法半過去だから代名動詞s'aviser(de)「(何かに)気づく、思いつく」の接続法大過去形。enは中性代名詞で、「処刑台が地面と同じ高さに、いとも簡素に置かれていた」という前文を受けている。
ж Elleはla machine 。
ж C’était assez drôle que je ne m’en fusse pas avisé plut tôt<C'~que・・・の強調構文で、assez drôle が強調されている。

19)<1>2 
 S’il veut rester encore quinze jours, il va rester beaucoup plus longtemps qu’il ne le souhaite… Oh! on n’est pas plus mal enterré ici qu’ailleurs…–––Il dit qu’il ne peut pas partir maintenant.
<André Malraux:Les Conquérants
ж quinze jours はフランス語では、「二週間」のこと。
ж il va resterは近接未来の表現。
ж  qu’il ne le souhaite<leは中性代名詞で彼が「思っていたこと」。
ж ailleurs<副詞「他の場所で」。

19)<1>3 
 Il fut obligé de reconnaître que sa présence inspirait au public une pitié tendre. Il n’entendit pas un seul propos désagréable. 《Ces provinciaux sont moins méchants que je ne le croyais》,se dit-il.
<Stendhal :Le Rouge et le Noir
ж fut obligé de <être obligé de +不定法で「・・・せざるを得ない」の直説法単純過去形。
ж Il n’entendit pas un seul・・・普通ならIl n’entendit pas de seul・・・となるが、「一つも」と不定冠詞が強調されるとこのような表現になる。
ж je ne le croyais<leは中性代名詞で「話者がそうではないかと思っていたこと」。

19)<1>4 
 La foule obstruait le café de part et d’autre de l’entrée, elle se grossissait encore, mais plus faiblement, des apports des rues voisines, elle était beaucoup plus importante qu’on n’eût pu le prévoir.
<Marguerite Duras:Moderato cantabile
ж de part et d’autre <「双方から、両側で」。
ж elle se grossissait ・・・<elleはLa foule 。
ж des apports <「出資とか供給」だが具体的には「(通りからの)人出」のこと。「隣の通りから出てくる(群衆は)」。
ж eût pu le prévoir<eût pu はpouvoirの接続法大過去。leは中性代名詞で筆者が頭の中で予想した内容。

19)<1>5 
 Il n’y a pas eu de remission matinale, n’est-ce pas, Rieux? Rieux dit que non, mais que l’enfant résistait depuis plus longtemps qu’il n’était normal.
<Albet Camus:La Peste
ж Il n’y a pas eu de ・・・<非人称構文Il y a・・・「・・・がある」の否定形直説法複合過去。
ж remission<文脈から「(病気の)小康状態」。
ж n’est-ce pas<念を押すような表現「・・・でそうかね」。
ж nonというのは「朝の小康状態のようなものはなかったですよね」という問いかけにたいして言ったもの。
ж depuis plus longtemps <「・・・よりずっと長いあいだ」。

19)<1>6 
 《Un prêtre peut-il consulter un médecin?》, Le docteur eut l’impréssion qu’il s’agissait de quelque chose de plus sérieux que ne semblait le dire Paneloux.
<Albert Camus:La Peste
ж Un prêtre peut-il <名詞が主語で倒置形の疑問文の時はこのような形態をとる。主語を受ける人称代名詞はそれと性・数が同じもの。
ж il s’agissait de・・・ は非人称構文。「・・・ということが問題だ」。
ж que ne semblait le dire Paneloux<que以下は主語(Paneloux)と動詞( semblait )が倒置。le は中性代名詞で文脈から「パヌルー神父が短い論文を書いていたということ」を受けている。

19)<1>7 
 En effet, la peste ne s’arrêta pas le lendemain, mais, en apprarence, elle s’affaiblissait plus vite qu’on n’eût pu raisonnablement l’espérer.
<Albet Camus:La Peste
ж eût pu raisonnablement l’espérer<eût pu はpouvoirの接続法大過去。l'は中性代名詞のleで筆者が頭の中で希望した内容。「ペストの猛威が下火になること」。

19)<1>8 
 D’une façon générale, il s’est appliqué à ne pas rapporter plus de choses qu’il n’en a pu voir, à ne pas prêter à ses compagnons de peste des pensées.
<Albert Camus:La Peste
ж D’une façon générale<「全般的に」。
ж s’est appliqué<s’appliquer à +動詞の不定法「(・・・することに)身を入れる」の直説法複合過去形 セレナ用 ロツクアッセンブリーバツクドアセレナ 90502-CY00A 日産純正部品。
ж il n’en a pu voir<en は中性代名詞でde + cela「そのことに関して」。a puはpouvoirの直説法複合過去形。
ж à ne pas prêter <前置詞+不定法の否定形はne pasを不定法の前のそろえて置かれる。

19)<1>9 
 Échoués à mi-distance de ces abîmes et de ces sommets, ils flottaient plutôt qu’ils ne vivaient, abandonnés à des jours sans direction et à des souvenirs stériles.
<Albert Camus:La Peste
ж Échoués<主語のilsの様態を先取りして叙述している。「座礁して、座礁したような状態で」 WINMAX(ウインマックス)ブレーキパッド ARMA ストリート AT1 ホンダ シビック EG3 フロント用。
ж à mi-distance de ・・・<「・・・の中間で」。
ж abandonnés à・・・<「・・・に身をゆだね」主語の様態を付加的に叙述している。

19)<1>10 
 Ce fut un réconfort pour elle de se sentir plus ferme qu’elle n’avait cru. Le jugement qu’elle avait rendu, Jérome absent, au fond de la conscience éclailée par la prière, restait irrévocable.
<Roger Martin du Gard:Les Thibault Ⅰ
ж Ce fut un réconfort pour elle de se sentir・・・<Ce fut (être)・・・de +不定法「自分を~と感じていたのは、それは一つの慰めだった」。
ж Jérome absent<「ジェロームが留守の間」。
ж au fond de ・・・<「・・・の底で」。

19)<2> 不安などを表す動詞、あるいは疑惑・否定を表す動詞の否定形・疑問形の後の従属節の中で用いられる。このとき動詞は接続法。

19)<2>1 
 C’est ainsi qu’il n’est pas une des anngoisses de ses concitoyens qu’il n’ait partagée, aucune situation qui n’ait été aussi la sienne.
<Albert Camus:La Peste
ж C’est ainsi qu’・・・<ainsiを強調した強調構文。
ж une des anngoisses<「~のうちの一つ」。
ж la sienne<所有代名詞で「彼の置かれている状況」。

19)<2>2 
 En conséquence, le préfét ne doutait pas un instant que ses administrés n’aportassent la plus dévouée des collaborations à son effort personnel.
<Albert Camus:La Peste
ж  un instant <「ひと時も」。
ж la plus dévouée < dévoué(e)「献身的な」な最上級になり名詞化したもの。
ж aportassent<apporterの接続法半過去。

19)<2>3 
 Jacques sortit le premier. Antoine, en payant, ne quittait pas son frère de l’œil, craignant qu’il ne prît sa course dans la nuit, au hasard.
Roger Martin du Gard:Les Thibault Ⅰ
ж  sortit le premier<「先に出た」 。
ж en payant<payerのジェロンディフ、「お金を払いながら」。
ж ne quittait pas son frère de l’œil<「目で弟を離さなかった」→「弟から目を離さなかった」。
ж craignant qu’il・・・<craindreの現在分詞で主語の様態を補足的に描写している。

シルクブレイズ ミニバンFT フロントグリル 純正色(パールメタリック) トヨタ ハイエース/レジアスエース KDH/TRH20・21・22系 III型 選べる9塗装色
TOYOTIRES トーヨー オープンカントリー AT A/T プラス OPEN COUNTRY サマータイヤ 265/70R17 Japan三陽 KAZERA HYPER3 ホイールセット 4本 17インチ 17 X 7.5 +25 6穴 139.7!NARDI ステアリング ニッサン 180SX S13 1/4~5/9 FET BOSS KIT(FET ボスキット)・NARDI(ナルディ) ステアリングセット ステアリングボス BOSS〔FB616〕/ステアリング〔N161〕.15インチ サマータイヤ セット【適応車種:フィット アリア(GD系)】WEDS ジョーカー アイス シルバー 5.5Jx15LEMANS V LM5 185/55R15,【クスコ CUSCO】インプレッサスポーツ 等にお勧め パドルシフトエクステンション 型式等:GP7 品番:965 730 H

シルクブレイズ ミニバンFT フロントグリル 純正色(パールメタリック) トヨタ ハイエース/レジアスエース KDH/TRH20・21・22系 III型 選べる9塗装色


ж prît sa course <prendre sa course 「走りだす」の直説法単純過去形。

19)<2>4.
Vanina ne doutait pas que le plus grand bonheur de Pietro ne fût de lui rester à jamais attaché; il semblait trop heureux; mais un mot du général Bonaparte retetissait amèrement dans l’âme de ce jeune home. <Stendhal:Vanina Vanini
ж Bonaparte<いわゆるナポレオン・ボナパルトのこと ユーノス100/マツダ(H1/11~5/9)純正形状タイプフロアマット【デラックス・スポーティー】全座席分■耐久性・耐摩耗性に優れた安心の日本製/車種専用オリジナルフロアマット。彼は1796年にイタリア遠征をしている。

19)<2>5(2012/8/2)
☆On prétendit que ces messieurs avaient ordre d’empécher doucement que cette fortune plusieurs millions ne devînt la proie de quelques séducteurs français. <Stendhal:.MINA DE VANGHEL
※On prétendit que・・・「・・・という噂があった」


19)<3> à moins que, avant que の後で用いられる 乱人 サイドテーブル 標準カラー セカンド左 ホンダ フリード GB3,4 2008年05月~。この時も動詞は接続法。

補遺
1) Alfred senntait, de son côté, à l’ennui que lui donnaient les grandes dames de la Redoute qu’il était plus amoureux qu’il ne l’avait cru. Cependant il tenait bon. A la vérité ses yeux s’arrêtaient avec plaisir sur Mina.Stendhal:MINA DE VANGHL
※senntaitの目的語(節)はqu’il était plus amoureuxのque以下。
※que lui donnaient les grandes dames de la Redoute<que以下では主語les grandes dames de la Redouteと動詞donnaientが倒置している。なおRedouteは「舞踏会」
※qu’il ne l’avait cruのneは虚辞




2012-09-19 11:11  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
あなたは既にnice!を行っています。一定件数以上前のnice!は表示されませんのでご了承ください。

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

コメント投稿に失敗しました。
未入力の項目があります。
認証コードが一致しませんでした。
半角英数字のみのコメントは受け付けできません。
お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください [ACRE] アクレ ブレーキパッド フォーミュラ800C フロント用 フォルクスワーゲン ポロ 1.3 CL 80NZ 88.6~90.9 ※代引不可 ※北海道・沖縄・離島は送料2160円。

シルクブレイズ ミニバンFT フロントグリル 純正色(パールメタリック) トヨタ ハイエース/レジアスエース KDH/TRH20・21・22系 III型 選べる9塗装色



トラックバック 0

18)近接未来・近接過去20) 疑問詞が間接疑問詞として接続詞の.. ブログトップ

シルクブレイズ シルクブレイズ KDH/TRH20・21・22系 純正色(パールメタリック) KDH/TRH20・21・22系 選べる9塗装色 フロントグリル III型 トヨタ ハイエース/レジアスエース ミニバンFT

nice!0
記事 77
テーマ 学問
プロフィール
ブログを紹介する

ブログを紹介する

ログインすると自身のブログで本ブログを紹介できます

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

マイカテゴリー

(本名) 平田 重和 さんの記事をnice!と思った人 (全0人)

(本名) 平田 重和 さんがnice!と思った記事

最近トラックバックされた記事

読んでいるブログ(RSS)

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-23227