ページ番号1007661  更新日 平成30年3月19日 印刷 

 市の肝炎ウイルス検診を受診した結果、、要精密検査と判定された方は、通常 保険診療(自己負担)で精密検査を受けることになります。
 埼玉県では、県内に住所があり、公的医療保険(国民健康保険など)に加入の方で 以下のそれぞれの要件にすべて該当する方の検査費用の一部を助成しています。

初回精密検査費用の助成
対象者
  1. 県や市町村で行う肝炎ウイルス検診で陽性と判定された方で、

    CUSCO LSD type-RS SPEC-F 1.5WAY マーク2/チェイサー/クレスタ GX81 クスコ オープンデフ,[#tong##]

    ■クスコL.S.D.設定カム1.5WAY■商品コードLSD 159 LT15■メーカーCUSCO/クスコ■商品LSD■商品名type-RS SPEC-F■自動車メーカーTOYOTA/トヨタ■車種マーク2/チェイサー/クレスタ■型式GX81■型式備考■年式88.8~92.10■エンジン1G-GZE■T/MMT/AT■位置リア■標準デフオープンデフ■付属パーツ■備考■商品説明新開発のFFD(フラットフリクションディスク)を採用することで、LSDの効き始めをマイルドとしたのがスペックF。リア駆動車の高速コーナーでの扱いやすさが向上するほか、パワーロスを最小限に抑える。タイプRS、タイプMZに設定。※ ご注意お急ぎの場合はご購入前に納期確認をお願い致します。※こちらの商品はメーカー直送品の為、代金引換、時間帯指定がご利用頂けません。代金引換でご注文頂いた場合は、お客様にご確認の上、他決済方法への変更依頼、又はご注文のキャンセル処理、時間帯指定はメーカー発送時に指定なしに変更となりますので、予めご了承下さい。納期について*メーカーお取寄せ品の為、メーカーに在庫がある場合でも通常3~4営業日後の発送となります。*メーカー在庫が欠品の場合、1~2ヶ月以上のお時間を頂く場合がございます。*メーカーにて予告無く廃盤、仕様変更になっている場合があります。返品・キャンセルに関して*お客様都合による返品・キャンセル・商品の変更は一切お受けしておりません。*在庫・納期・適合未確認で落札された商品のキャンセルは一切お受けしておりません。メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。

    、検査結果通知書の日付が1年以内の方
  2. 県または市町村のフォローアップ(定期的に状況確認の報告を行うこと)の参加に同意された方
  3. 県が指定した医療機関において OGK ASAGI CLEGANT パールホワイト #M 《オージーケー 4966094552725》 グッドイヤー ベクター Vector 4Seasons Hybrid オールシーズンタイヤ 195/55R16 HotStuff 軽量設計! G-SPEED G-03 ブラック ホイールセット 4本 16インチ 16 X 6.5 +53 5穴 114.3、初回精密検査を受けた方
助成回数 1回
申請期間 検査結果通知書の発行日から1年以内
必要書類
  1. 肝炎検査費用請求書
  2. 助成対象となる検査にかかる医療機関の領収書および診療明細書
    (診療明細書の発行にかかる費用は助成されません)
  3. 検査結果通知(県や市町村が行う肝炎ウイルス検診の結果)
  4. フォローアップ事業参加同意書または写し
  5. 住民票(マイナンバーの記載がない、申請日より3か月以内の発行のもの)
  6. 振込先金融機関の口座がわかるもの(預金通帳の写しなど)

※診断書は不要です

定期検査費用の助成
対象者
  1. 肝炎ウイルスの感染を原因とする慢性肝炎、肝硬変 バサラ(01.8~)JTU30■プロジェクトμ ブレーキパッド NS-C フロント用左右セット、肝がんの患者(治療後の経過観察を含む)
  2. 住民税非課税の世帯の方、市町村民税(所得割)課税年額が235,000円未満の世帯の方
  3. 県または市町村のフォローアップ(定期的に状況確認の報告を行うこと)の参加に同意された方
  4. 県が指定した医師による定期検査を受けた方
助成額 住民税非課税世帯の方 対象となる検査費用の全額
市町村民税(所得割)課税年額が
235,000円未満の世帯の方
(慢性肝炎)1回につき支払額から2,000円を差し引いた額

(肝硬変・肝がん)1回につき支払額から3,000円を差し引いた額

助成回数 年2回(4月から翌年3月の年度内に2回)
申請期間 検査を受けた年度末(3月31日)まで
必要書類
  1. 肝炎検査費用請求書
  2. 助成対象となる検査にかかる医療機関の領収書および診療明細書
    (診療明細書の発行にかかる費用は助成されません)
  3. 診断書
    ※すでに定期検査費用の助成を受けた方は次回の申請の際は不要です。
    ※慢性肝炎から肝硬変への移行など、病態に変化があった(助成額が変わる)方は必要です。
  4. フォローアップ事業参加同意書または写し(初めての申請時のみ)
  5. 本人および本人と同一世帯の全員の記載がある住民票
    (マイナンバーの記載がない、申請日より3か月以内の発行のもの)
  6. 上記5の世帯全員の市町村民税の課税年額を証明する書類(申請時における最新のもの)
  7. 市町村民税額合算対象除外希望申請書(該当者のみ)
  8. 振込先金融機関の口座がわかるもの(預金通帳の写しなど)

※診療明細書や診断書の発行にかかる費用は助成されません。

詳しい検査費用の助成については プロジェクトμ タイプHC-CS リア左右セット ブレーキパッド スカイライン PV35 R209 取付セット プロジェクトミュー プロミュー プロμ TYPE HC-CS ブレーキパット【店頭受取対応商品】、埼玉県のホームページをご覧いただくか、狭山保健所(電話2954-6212)へお問い合わせください。