>  > NGK(エヌジーケー) スズキ ワゴンR プラグ 【メール便】【送料無料】NGKプラグ 2008/9~2012/9 ワゴンR/スティングレー MH23S ■エンジン:K6A (DOHCターボ) ■排気量:660 3本セット
ディクセル Premiumタイプ ブレーキパッド リア シトロエン C4 ピカソ 1.6T B785G01 Rear DISC 268mm 2014年10月~

NGK(エヌジーケー) スズキ ワゴンR プラグ 【メール便】【送料無料】NGKプラグ 2008/9~2012/9 ワゴンR/スティングレー MH23S ■エンジン:K6A (DOHCターボ) ■排気量:660 3本セット

 興味のあるものを集めます。
 なお、記事の日本国召喚は、作者許可済みであり、小説家になろうよりも先行配信する予定です。
最近の記事
カテゴリ
過去ログ

NGK(エヌジーケー) スズキ Xシリーズ ワゴンR プラグ 【メール便】【送料無料】NGKプラグ 2008/9~2012/9 ワゴンR/スティングレー MH23S ■エンジン:K6A (DOHCターボ) ブレーキパッド ■排気量:660 3本セット

3本セット ワゴンR スズキ スズキ 【メール便】【送料無料】NGKプラグ NGK(エヌジーケー) MH23S ■エンジン:K6A ■排気量:660 2008/9~2012/9 ワゴンR/スティングレー (DOHCターボ) (DOHCターボ) プラグ

 
◆◆◆

「ここは……どこだ?」

 グラ・カバルの意識が徐々にはっきりとしたものになる。

 白い天井、白いベッド、おまけに自分の来ている服まで白い。
 天国へ来てしまったのだろうか?
 意識がはっきりとしない。
 先ほど礼服と思われる服装で現れた人間、日本国外務省と名乗ったか……丁寧な口調で話しかけてきたため、つい自分の身分を伝えてしまった。
 軽率だったか……少し後悔する。
 頭が痛く、脳はあまり回転していなかった。

「ここは何処か聞きそびれるとは……」

 カチャ……。

 扉が開かれ、白衣に身を纏った女が現れた。
 女はこちらを見てハットした顔をする。

「気づかれましたか?」

 女が話しかけてくる。
 助かったのは理解できた。
 彼は自分の状況を把握するため、頭をフル回転させるのだった。
 
 

タグ:日本国召喚
posted by くみちゃん at 22:08| Comment(1750) | 小説

第89話 揺らぐ帝国5P4


◆◆◆

 マギカライヒ共同体 首都エーベスト

 第2文明圏南東部に位置するマギカライヒ共同体、この世界でも珍しい学院制という制度を採用しており、各州がそれぞれ独立した政府機能を持つ。
 それらの政府機能の集合体、マギカライヒ学院連合が、他国から国家として認知され、「マギカライヒ共同体」という国家として機能している。
 
 魔法技術と機械工学の融合、「魔導機械工学」が発達しており、中央世界からも一目置かれる存在だった。

 そんなマギカライヒ共同体の首都エーベストで、各州の学長が一同に会していた。
 時を刻む時計の音が、無言の会議室にこだまし、各人が国の行く末を決めうる作戦結果を待つ。
 強大なる異界の大帝国、グラ・バルカス帝国。
 神聖ミリシアル帝国主導の世界連合艦隊ですらも退けた。
 敵は強大であり、もはや侮る者はいない。

「もしも……負けてしまえば、いったいどうすれば……」

 弱音が出る。
 第二文明圏、列強ムーが気合いを入れたかつて無いほどの反攻作戦。
 これには第2文明圏の総力と、ムーを超えるほどの科学力を持つ日本国も参加している。 これで負けてしまえば、マギカライヒ共同体に打つ手は無くなってしまう。

「勝つと……信じましょう」

 会議室は静まりかえる。

「ん?魔信入電!!」

 皆が会議室に置かれた通信士の方を向く。

「読み上げます!!第2文明圏連合軍は本日、グラ・バルカス帝国陸軍基地バルクルスに攻撃を敢行せり。
 敵の多くを地上撃破、

NGK(エヌジーケー) スズキ ワゴンR プラグ 【メール便】【送料無料】NGKプラグ 2008/9~2012/9 ワゴンR/スティングレー MH23S ■エンジン:K6A (DOHCターボ) ■排気量:660 3本セット,[#tong##]

エンジンプラグは消耗品です。劣化した状態ではエンジンは本来のパワーを発揮できず、燃費も悪化し良いことはありません。定期的にリフレッシュしエンジンを好調な状態をキープ!中心電極は、多量の熱を素早く逃がすよう、先端近くまで銅を封入した「銅芯入り」構造となっています。 これにより、焼けにも、くすぶりにも強い超「ワイドレンジ」プラグを実現しています。■メーカープラグ品番:LKR7BI8 (ストックNo.90090) ■本数:3本 ■純正品番:09482-00607 【メール便・送料無料】※こちらの商品は、メール便での出荷の為、代金引換決済・配送日時の指定はご利用いただけません。予めご了承くださいませ。対応車種:2008/9~2012/9 スズキ ワゴンR/スティングレー MH23S ■エンジン:K6A (DOHCターボ) ■排気量:660【メール便】【送料無料】NGKプラグ 2008/9~2012/9 ワゴンR/スティングレー MH23S ■エンジン:K6A (DOHCターボ) ■排気量:660 3本セット

、空挺降下作戦は成功し、バルクルスを制圧した。
 なお、新人兵が位の高い捕虜を確保した模様。
 我が国独自に帝国の武器の一部を稼働可能な状態で回収した」

「よしっ!!!」

 沸き立つ会議室。

「よくやった!!!我が国の兵が位の高い者を捕虜にしたことは実に誇らしい。新人兵には恩賞を取らせる。武器については、すぐに本国研究機関に移送せよ!!必ず分析して我が国でも量産するぞ!!!」

 マギカライヒ共同体の新人バラスターは処分を受けること無く、恩賞を受けるのだった。
◆◆◆

 日本国 首都 東京 首相官邸

 各大臣が集まり、重要な会議が行われていた。
 最近は国の行く末を決める会議が多すぎたため、「緊急」に慣れてしまっていた。

「と、言うことで、キールセキから飛び立った連合部隊によって、グラ・バルカス帝国の最前線基地とも言えるバルクルスは完全に掌握、同基地で発生した捕虜1623人中、1名を除いてムー国の捕虜収容所に移送が完了いたしました」

 続いて、残りの1名は現在日本の病院で治療中である旨が告げられる。

「移送された捕虜は、明らかに他捕虜と服装が異なっており、要人である可能性があります。
 なお、身分を証明出来る物は何も持っておらず、他の捕虜に確認するも全員が語りません。
 同捕虜の回復を待って、身分確認は行いたいと考えています」

 各大臣は、特に興味を示す事無く、議題は写る。
 グラ・バルカス帝国に対する今後の方針、自衛隊幹部による作戦予定が報告され、会議が終了を迎えようとしたときだった。

 一人の外務省担当者が会議室に入り 【送料無料】 245/35R20 20インチ LEHRMEISTER レアマイスター キャンティ(ブロンズクリア) 8.5J 8.50-20 DELINTE デリンテ D7 サンダー(限定) サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション、外務大臣に耳打ちする。
 ただ出さえ日頃から顔色の悪い外務大臣の顔が、さらに青くなる。

「ほ……ほ……本当か……それは!!!」

 つい大声で聞き返した。

「外務大臣、どうしました?」

 首相が聞く。

「日本に収容中の捕虜が目を覚ましました」

「ほう、では身分確認がとれたのですね?」

「は……はい……捕虜の身分は、グラ・バルカス帝国の皇族「グラ・カバル」、皇太子と判明致しました」

「!!!!!!!!!!!!」

 衝撃を受ける各大臣。
 衝撃の情報、外交的には圧倒的有利になるかもしれない。
 敵の性格によっては圧倒的攻撃に晒される可能性もある。

 強烈な外交カードを手にした日本国政府、大きすぎるカードに会場は沈黙する。
 
「猛烈な外交カードだな。使い方を誤れば、とんでもないことになる。しっかりとあらゆる可能性を検討し、最適解を出していかなければ……」

 日本国政府は頭を悩ませる。
 同情報は各省庁に持ち帰られ、今後の案を出させる事となった。

 政府の苦悩は続く。


タグ:日本国召喚
posted by くみちゃん at 22:07| Comment(9) | 小説

第89話 揺らぐ帝国5 P3


◆◆◆

『一人流された、支援を要請する』

「新人か……マギカライヒ共同体の練度が低く見られるではないか、馬鹿者が……後で厳しく言ってやる……」  

 マギカライヒ共同体第1竜騎士団分隊長ナニーガは、ワイバーンの上で辺りを見渡す。

「あれか……」

 パラシュートが想定以上の高空で開き、基地の西側へ流されている様子がうかがえた。

「全く……ん!?」

 基地の西側、少しだけ森林が禿げた岩の上に人影がいるように見えた。
 彼は確認の為に降下する。

 高度を徐々に下げた。

「!!!!」

 銃をこちらに向けている。敵!!
 次の瞬間、何かが自分の頬をかすめる。続けて銃声が辺りに響き渡った。
 
 前から後ろに向かって頬に僅かな傷がつく。
 ナニーガは今死の可能性があったことを悟り、前身から汗が噴き出た。
 直ちに急上昇を行い、小銃の射程から逃れる。

 すぐに反転急降下、導力火炎弾発射指令をワイバーンに与えた。
 竜は口を開き、口先に火球が形勢されていく。

「導力火炎弾……発射ぁ!!」

 人間の魔力とは隔絶した魔力を有するワイバーン、その口から粘性を伴った火球が射出された。
 火球は急速に敵に近づき、岩山に着弾。
 爆発を引き起こした。

 小銃を構えていた者は、炎に包みこまれる。
 付近に数名いたようだが、爆発に巻き込まれたようだった。
 反撃は消え、ナニーガはワイバーンを上昇させる。

「今のは……危なかった」

 今後、地上からの攻撃に注意をより強くしようと心に決め、警戒を強めるのだった。

◆◆◆

 マギカライヒ共同体のバラスター、彼は風に流され、基地から西側約3kmの森林に降下した。
 木々の枝でパラシュートが絡まり、布は破ける。

「もう使えないな……」

 装備品を1つ壊した。
 後でいったいどれほど怒られるのか……。
 彼は、そんなことを考えながら、無線機を入れた。

「マギー5-8よりマギー5-1 マツダ アテンザ GJ## 17インチ アルミホイール・タイヤセット 一台分(4本セット) LEONIS VX BKMC/GOODYEAR 225/55R17 アテンザ 17インチアルミホイール・タイヤセット 225/55R17 17×7.0J 47、人員異常なく着地に成功するも、装備品、パラシュート損壊、現在地……」

 彼は、現在の状況を的確に報告する。

『マギー統合戦闘本部から、マギー5-8、現在地より南西約600m付近に敵兵潜伏の可能性、すでに攻撃を加えているが、敵がなお潜んでいる可能性有、調査へ向かえ』

「了解」

 無線が終了する。

「うわっ……最悪だな……一人か」

 流された自分が悪い。それは解っているが、敵兵、しかも列強ムーですら手に余るグラ・バルカス帝国兵が潜伏している箇所の調査、そしてたった1人という兵力。
 命の危機すら感じる命令であった。
 
 彼は命令通りに南西方向へ向かう。
 恐怖と闘いながら……手元が僅かに震えていた。
 
 20分後ーー

 たったの20分であったが、彼にとっては永遠にも感じられる20分、足場の悪い森を進み、茂みをかき分ける。
 敵を警戒しながら進んでいたため サマータイヤ 245/45R20 103Y XL ファルケン アゼニス FK510 & レオニス MX HS3/SC 8.5-20 タイヤホイール4本セット、思ったよりも時間がかかる。
 自分の位置がばれたら直ちに銃撃に晒されるかもしれない。

 静かに TEIN ショック ≪ EnduraPro ≫ リア1本 【 アクセラセダン [BK3P] 2003.10-2009.05 FF 2300 [23S] 】 (※沖縄/離島は送料別)、静かに前進した。
 心臓の鼓動がはっきりと聞こえ、息が上がる。

 ガサッ!!

 西側で僅かに草が擦れる音 ズープロジェクト OXシェイダー FS-54D ダークスモーク ハイエース レジアスエース(100系)用オックスフロントシェイダー 日差しと紫外線を大幅カット!、よく見ると野生の動物が駆け抜けていった。

「っ……なんだよ……脅かしやがって」

 ほっとした瞬間。

「う……」

「!!!」

 一瞬聞こえるうめき声、彼は声のする方向へ向かった。
 草が焼け焦げる臭いがする。
 友軍によるワイバーンの火炎弾が直撃したのだろう。
 近い。

 ゆっくりと、音の出ないように進んだ。

「ううっ……」

 うめきをあげる男が一人倒れている。

「これは……」

 倒れている男の付近にはグラ・バルカス兵と思われる焼けた遺体が散乱していた。
 1人だけ息があるようだった。
 顔に損傷は認められないが、衣服の一部がただれている。
 相当のやけどを追っているようだった。

「生存者か……」

 服を見ると、明らかに他の軍人とは異なり、今はすすけているが、装飾品を身につけていた。
 
「位の高い者かもしれないな」

 バラスターはすぐに無線で報告を行うと共に、付近にあるグラ・バルカス帝国の武器を回収した。
 捕虜1名を回収し、応援要請を行った。

 気絶し、傷ついた捕虜1名は、直ちにムー国前線司令部がある鉄道の街、キールセキに運ばれる。
 しかし 、思ったよりも傷は深く、回復魔法でどうにかなるレベルではなく、野戦病院の域を超えていた。
 傷ついた者は要人である可能性が高く、ムー国首都オタハイトの病院に運ばれたが同病院でも治療できるレベルでは無かったため、

NGK(エヌジーケー) スズキ ワゴンR プラグ 【メール便】【送料無料】NGKプラグ 2008/9~2012/9 ワゴンR/スティングレー MH23S ■エンジン:K6A (DOHCターボ) ■排気量:660 3本セット

、参加国中一番の医療技術を誇る日本国本国へ運ばれたのだった。

タグ:日本国召喚
posted by くみちゃん at 22:06| Comment(20) | 小説
-  1 2 3 4 5..  次の3件>>
検索ボックス
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
最近のコメント
第89話 揺らぐ帝国5 P5 by (04/26)
第89話 揺らぐ帝国5 P5 by (04/26)
第89話 揺らぐ帝国5 P5 by (04/26)
第89話 揺らぐ帝国5 P5 by (04/26)
第89話 揺らぐ帝国5 P5 by (04/26)
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0
{yahoojp} {mokotyama.sblo.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-65081