>  > 【USA在庫あり】 ワイセコ Wiseco ピストン +0.5mmオーバーサイズ 01年-06年 ホンダ TRX250EX Sportrax 補修キットガスケット付き 0903-0631 JP

【USA在庫あり】 ワイセコ Wiseco ピストン +0.5mmオーバーサイズ 01年-06年 ホンダ TRX250EX Sportrax 補修キットガスケット付き 0903-0631 JP

【USA在庫あり】 ワイセコ Wiseco ピストン +0.5mmオーバーサイズ 01年-06年 ホンダ TRX250EX GE7(4WD) Sportrax 補修キットガスケット付き 0903-0631 JP リア

<<   作成日時 : 2011/12/22 09:19   >>

ブログ気持玉 0 / ミラージュ(96.9~)CJ2A, CM2A リアディスク■プロジェクトμ ブレーキパッド NS-C リア用左右セットトラックバック 0 / コメント 0

12月18日 TOHOシネマズ シャンテ
『灼熱の魂』 (ドゥニ・ヴィルヌーヴ)

Incendies 2010年 加・仏 131分 出演:ルブナ・アザバル、メリッサ・デゾルモー=プーラン、ほか

 見終わってしばらく放心した。最近では珍しいことだ。
 物語の力で打ちのめされたのか。
 父・兄探しが レーシング・オールレザーグローブ K(ブラック) Mサイズ HONDA(ホンダ)、母の壮絶な体験と中東の悲劇をたどるサスペンスとなり、自分たち(姉弟)の驚愕の出自に行きつく極上のミステリーとなってゆく筋立ては、観る者を2時間10分圧倒的に惹きこんで離さない。
 満腹度120%だ。

 この原作はレバノン出身でモントリオールで活躍する劇作家ワジディ・ムアワッドによる戯曲。日本を含め世界各地で上演された4時間近い演劇を見て心酔したケベック出身のヴィルヌーヴ監督が、映画化への灼熱の魂を注いで完成させた。

 というわけで物語は劇作家によるものだが、長いモノローグの多い純演劇的な舞台を、換骨奪胎させて娯楽を意識しつつ人間の業を描く映像作品として再生させた監督の力量は大きい。
 メロディーラインの魔力をそのままに、楽章構成と楽器編成をほどこして交響楽をなし遂げた指揮者のような。

 それにしても、と思う。結末はあまりにも数奇に過ぎないか。そこまでしなくても、と。

 なるほど解説にあるように、戯曲自体がギリシャ神話に想を得ている。そもそもギリシャ神話自体が現実離れ感が否めない。

 しかし マナレイ ユーロスピードC-07 1本販売 ホイール インプレッサ【17×7J 5-114 INSET38】GDB MANARAY SPORT EuroSpeed C07 マナレイスポーツ MiD アルミホイール 1枚 単品【店頭受取対応商品】、実は主人公のモデルがいる。原作者ムアワッドの幼なじみで、描かれた内容と近い酷薄な体験を自叙伝として出版したレバノン人女性(カナダに移住し、現在スイス在住)。70年代のレバノン内紛の生き証人なのだ。
 事実は小説より奇にして、神話に匹敵すべし? (全てが事実であるわけではないが)
          *          *          *

 カナダ人姉弟と中東をつなぐ因縁を、フランス語で語る作品。
 カナダ・ケベック州で生まれた映画は、「ケベック映画」というくくりに入れられることがある。
 モントリオールを中心とするケベック州はフランス語のみを公用語とし、常にカナダからの独立が争点とされる独自色の濃い州だ。そこで生まれる文化は、おのずとアメリカ的なカナダを嫌いフランス的なカナダを好む傾向が現われる。
 1990年、となりのトトロントに住んでいた時に見た『モントリオールのジーザス』(ドゥニ・アルカン)以来意識したことはなかったが、明らかにケベック映画の色というものはある。単純に言ってしまえば、米仏折衷(いいとこどり)。あるいは非米非仏(どちらでもなく)。娯楽をベースにしつつ人間・文化も探求。通俗に堕さずドライ過ぎず。
 詳しくないのでこれ以上はわからないが、品のいいエンターテインメントといったところかな。

 ちなみにこの作品、アカデミー外国語作品賞にノミネートされたが、デンマークの『未来を生きる君たちへ』に賞をゆずった。普遍的な価値という点で、今年の僕のベスト5に入るだろう『未来を生きる・・・』に軍配が上がるのはやむをえないでしょうね。


たぴおかポイント 84点



10月17日 ヒューマントラストシネマ有楽町
『無言歌』 (ワン・ビン/王兵)

The Ditch 2010年 109分 香港・仏・ベルギー

 突き抜けるような青空。
 中国西方、厳冬のゴビ砂漠は、来る日も来る日も群青色が広がっている。
 しかし地平線から上に視線を上げる人などいない。零下20度にもなるのに乾ききって霜さえ降りない枯れた大地に、みんな這いつくばって蠢いているから。
 文字通り這いつくばるしかないのだ。四足で歩くキャタピラー、あるいは地面の下にくりぬかれた岩穴の中から這い出て人の吐瀉物を拾って無心に食べ、いよいよ餓死すればスマキにされて手足のない芋虫になって搬出される、そういう暮らしが2時間描かれる。

 かつて藤原新也はインドで「人間は犬に食われるほど自由だ」と言った。
 しかしここでは人が人の遺体の一部を食うと厳罰を受け、死んで野ざらしで狼に食われるしか自由がない。

 青空と暗澹たる地獄の強制収容所とのなんという対比。
 原題の“The Ditch”とは、「溝」のこと。原作のノンフィクション小説『告別夾辺溝』からきているが、収容された場所も社会的状況も「溝」だろう。

 ここに集められた人々はどういう因果なのかを、僕らは知らなければいけない。
 ここに描かれたこと以上に、背景を知ることが強く望まれる映画なのだ。

 「反右派闘争」について、以下、映画プログラムからの抜粋。
「1949年、中華人民共和国を建国した毛沢東は独裁体制を布く。しかし、56年にソ連でスターリン批判が始まったことも契機となって、毛沢東は「共産党への批判を歓迎する」と「百花斉放・百家争鳴」と呼ばれる運動を推進。これ以後、知識人の間で共産党への批判が出始めるようになった。しかし翌年毛沢東は突如方針を転換、それまで党を批判した人々を容赦なく粛清する「反右派闘争」が始まった。右派分子とされた人々の収容所では、ちょうど59年から61年の「大躍進政策」のもたらした飢饉の時期と重なったため、多くの死者を出した。(この映画の収容所では3千人が500人に減った。)78年以降、多くの名誉回復を行ったが、いまだ回復されない者も多い」

 建国以来、毛沢東による前半30年間の数々の「改革」「運動」「闘争」「革命」という名の粛清・殺戮は 【SSR】 EXECUTOR EX04 (エグゼキューター EX04) 18インチ 8.0J PCD:114.3 穴数:5 inset:11 ブラッシュド [ホイール1本単位] [H]、文化大革命という大動乱によって影が薄くなってしまったが、反右派闘争も知識人を弾圧した現代史上の悲劇のひとつであり、確実に記憶と記録にとどめておかなければならない。そういう思いでワン監督は7年の歳月をかけて完成に至った。

 ドキュメンタリー映画作家としてスタートし山形国際ドキュメンタリー映画祭をはじめ世界で輝かしい受賞歴を持つが、今回の原作小説と出会って初めて長編劇映画にチャレンジした。
 ドキュメントの原作の映画化だから「劇映画」となるが、それだけではおさまらない凄さがこの作品にはある。

 ひとつは、

【USA在庫あり】 ワイセコ Wiseco ピストン +0.5mmオーバーサイズ 01年-06年 ホンダ TRX250EX Sportrax 補修キットガスケット付き 0903-0631 JP100%品質保証

、この主題となる悲劇の真相を明かすことは国内ではいまだにタブーであり映画化は許可されないこと。したがって資金は全て外国から。企画・製作も編集もヨーロッパで。撮影は現地で極秘に行ったが、岩穴や労働キャンプのセット建設などは1年前から様子を見ながら準備。撮影最終日は間一髪で逃げ切ったという一幕も。当然、完成作品の上映も今後一切許されない。

 もうひとつは、半端ではないリアリズム。単なる「再現フィルム」ではないことは、尋常でない製作過程からも窺い知れるが、まるで監督自身が体験したかのようなディテールと役者たちの真に迫った演技。
 それもそのはず監督は当時を証言してくれる人々を中国全土探し回ること3年。約100人と会うことができ(うち15人は取材を拒否)、インタビューしたというのだから。

 飢饉のため食料も種もなく開墾作業も意味がなくなったときのシーン。外で四つ這いで枯れ草を引きちぎっては揉みしだいて何かを懐に入れている一人の老人(上の写真)。彼は何をしているのか。あとでわかったが、種を集めているのだ。(何のために?) その老人こそ、実在の生存者、生き証人なのである。監督に熱望されて出演した。
 結果、原作小説をなぞるだけではない、細部に至る迫真のリアリティーを実現することができたのである。


たぴおかポイント 82点



12月10日 キネカ大森
『トリコロール/青の愛』 (クシシュトフ・キェシロフスキ)

Trois Couleurs: Bleu 1993年 仏・ポーランド・スイス 94分 出演:ジュリエット・ビノシュ カヤバ ショック リア(左右) ■KYB New SR Special ダイハツ MAX L952S 01/11~ (RS) エンジン種別(ターボ)【NSF1050 ×2】、ブノワ・レジャン ほか ベネチア映画祭 金獅子賞・女優賞

『トリコロール/赤の愛』 (クシシュトフ・キェシロフスキ)
Trois Couleurs: Rouge 1994年 仏・ポーランド・スイス 91分 出演:イレーネ・ジャコブ、ジャン=ルイ・トランティニャン ほか

 ちょー久しぶりの名画座2本立て。(そう、キネカ大森が部分的に名画座を始めたんですよ。)
 そしてなぜか最近邦画ばかり見ていたから久々の洋画。18年前に日本公開済みで見た方も多いはずの定評ある名作。日本での版権が切れるため国内最後の劇場上映とのことで、「これはこれは」と出かけたわけです。

 「なぜか見てないリスト」から、このたび除外されました。「なぜか」といっても理由はあるんですけどね。当時、僕は帰国やら結婚やら息子が生まれるやらで ■DIXCEL(ディクセル) プレリュード インクス BA7 PRELUDE INX 87/5~91/9 フロント ブレーキパッド EC タイプ、映画から遠ざかるきっかけになった時でした。なかでもこの『青の愛』はフランスでの公開日が息子の誕生日と同じ93年9月8日というから象徴的。ここから十数年間で、僕は映画のモンガイカンとなったわけです。
 それにこのトリロジーはビデオやDVDはふさわしくない、是非映画館で見たいと思っていたことも理由です。

 三部作はそれぞれ完全に独立していて今回は一部と三部ですが、第二部『白の愛』にいたっては 、以前見たような気もするし見てないような気もするという、例によってゆるゆるした感じです。

 「トリコロール」とはフランス国旗の青・白・赤の三色のことで、それぞれ「自由」「平等」「博愛」をあらわしているとのこと。フランス革命200周年を経て数年後、この作品が「欧州統合へ向けて企画された」と色々なところに書かれてありますが、フランス政府やEU関係の公的な企画かどうかは定かではありません。少なくとも、製作はマラン・カルミッツというインデペンデントの重鎮だから、大資本に依頼したりされたりということはないのでしょう。
 内容的にも、事故や死や不倫や不吉なことがちりばめられていて、とても国が賛助しているものとも思えません。

 それにしても壮大な企画。つくりたいようにつくったのかもしれませんが、やはり以前の先鋭的な作風ではなく、
熟成された、それこそ欧州代表の風格を漂わせる余裕のつくりかた。しかし皮肉にもこれを最後に監督引退宣言をしたあと、54歳で心臓発作で他界してしまいました!
          *          *          *

 三部とも、旬の女優の競演という意味合いが強い。第一部『青の愛』ジュリエット・ビノシュはその時すでに大女優でしたが、調べたら僕と同い年だから当時29歳!?!? その熟女ぶりはなんなんだ? (漢字変換で「美の主」と出てきたぞ。)
 女神オーラに乗っかって、スクリーンの青い海をたゆたえばいい。そういうふうにできている。
 夫と娘を同時に事故で亡くした女性の絶望と諦念と再生の物語を、ビノシュの深海から浅海まで往復するグラデーションのごとき表情と演技にくぎ付けになるうちに、満喫することになるのです。
 悲しみや怒りを表さず、封じ込めるときの顔がインパクト強し。はちきれそうになると、青いプールに飛び込む。何回も出てくるプールのシークエンスは、女性の駆け込み寺であり羊水であり、女優と見る側の緩衝地帯のよう。

 作品の完成度はかなり高い。
 大作曲家である亡夫の幻の譜面をめぐる話でもあり、登場する音楽が効果的に使われています。この2年前につくられた『ふたりのベロニカ』でも、テーマ曲が主役のひとつでした。

 その『ふたりのベロニカ』でカンヌ映画祭主演女優賞を獲得したのが、『赤の愛』の主演、イレーヌ・ジャコブ姫。
 こちらはビノシュよりたった2歳年下の当時28歳というのが意外なほど若く見えます。きっと役作りでしょう。純真無垢な役柄で、老人男性(ジャン=ルイ・トランティニャン)と出会うことによって、老人を再生させていくことになります。
 物語の風変わりで意外な展開は「青」の上を行きますが、完成度では「青」が上、神秘さでは「ベロニカ」が上でしょう。

 とにかくふたりとも美しい。そんな当たり前のことしか言えなくてごめんなさいですよ、ほんとに。

(※ちなみに『/白の愛』(ジュリー・デルピー出演)はベルリン映画祭で監督賞を受賞。)


たぴおかポイント 『トリコロール/青の愛』80点 『/赤の愛』74点

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)
タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用)

ワイセコ 01年-06年 補修キットガスケット付き +0.5mmオーバーサイズ Wiseco JP JP Sportrax TRX250EX 【USA在庫あり】 ホンダ TRX250EX 0903-0631 ピストン

タイトル
本 文

コメント(0件)
内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文
赤の灼熱、

【USA在庫あり】 ワイセコ Wiseco ピストン +0.5mmオーバーサイズ 01年-06年 ホンダ TRX250EX Sportrax 補修キットガスケット付き 0903-0631 JP

、青の無言歌 たぴおかたぴおの「映画は見たけれど」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ: 大  中  小  閉じる {yahoojp} {tapio.at.webry.info}

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-84609