MCS エムシーエス その他電装パーツ スターターモーター【STARTER MOTOR】 COLOR:PLAIN ALUMINUM 02-17 V-Rod


 >  > MCS エムシーエス その他電装パーツ スターターモーター【STARTER MOTOR】 COLOR:PLAIN ALUMINUM 02-17 V-Rod

   AP ブレーキパッド リア ルノー R5 1.4 ALPINE TURBO R1223 1979年~1981年

MCS COLOR:PLAIN 02-17 V-Rod COLOR:PLAIN その他電装パーツ 02-17 ALUMINUM MOTOR】 スターターモーター【STARTER エムシーエス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ストレンヂア - 無皇刃譚」

監督が映画の「クレヨンしんちゃん」を手がけていた人だと話題になっていたので、
気になってたんだけど監督ではなくて演出やってた人なのね。
公式サイトを見てみると「カウボーイビバップ」を始めとして
名だたる作品の演出を務めてきた実績の持ち主である様子。
これはこれで期待できるのではなかろうかと劇場に足を運んでみたわけだ。



これだけ気持ちよくキャラクターが動きまくるセルアニメを堪能したのは久々である。
日本式チャンバラ殺陣とアニメの相性は実にいい。
演出家上がりだけあって、カット割りだとか伏線の張り方なんかに
いちいち小技が利いてるので見てて飽きない AP ブレーキパッド リア ルノー R5 1.4 TURBO 8220 1980年~1985年。
かと言ってクドすぎて鼻についたりもしない。絶妙である。

ただ、絵作りに文句はないのだがハナシが弱すぎる……!
あらすじを簡潔に纏めてしまうと、物語の鍵を握る一人の少年がいて、
それを攫おうとする敵軍団vs守ろうとする主人公 という構図で物語は進む。
何故その少年がキーなのかと言うと、しかるべき儀式を行った上で
その少年の生き血を抜くと、不老不死の妙薬の原料になると
敵方の親分が信じ込んでいるからなのだ!


……。


ややこしい上に理解できんわ! 理屈が通ってなくはないんだが、
果たしてそれはエンターテイメントたりえるのかどうか?
それで観客が納得すると製作側は本当に思っているのだろうか。


シナリオを構築する上でのロジックとして、
少年が悪い奴に狙われる理由は別に何でも良かったんだと思うが、
それにしたってもう少し上手い理由をでっち上げられなかったんだろうか。

物語上の問題点としてもう一つ、コンセプトの崩壊が挙げられる 17インチエルグランドE51系WEDS ライツレー ゼファイスX マシニングブラック 7.0Jx17VEURO VE303 215/60R17。
主人公はかつて、とある国に仕えていた侍だったが、
ある事件がもとで刀を振るうことを封印している という設定。
以前、どこかで監督のインタビュー記事を読んだときに、監督は

「主人公が一度封印した刀を再び抜き放つ瞬間のカタルシスがこの映画の全て(意訳)」

と語っておられたんですよ。なのでその瞬間を楽しみに待っていたんですが、
テンションの高まりを感じる暇もなく なんか気付いたら抜いてましたw
そして次の瞬間あろうことか敵に投げつけてました…… 16インチマークX130系 2.5LENKEI パフォーマンスライン PF03 マットダークガンメタリック 6.5Jx16トランパス mpZ 215/60R16。
監督、コンセプトはまったく実現できていないっす。
これがキッチリ実現できていればまた評価は違っただろうになあ。

さらにまだ問題点はある。これは監督のせいではないけど……キャストだ \歳末新春ポイントアップ実施中/78DT-7MF ACデルコ プレミアムバッテリー 北米車用 AC Delco【取寄商品】【DM】。
ホント最近のアニメ映画にタレントを起用する風潮はどうにかならんのか!
主人公の声を当てた長瀬智也はバンドのボーカルだけあってマシな声だったが、
アニメならではの機微を表現するためには本職でなければ無理だ 【店舗取付サービス】【ND ロードスター シルクブレイズ】ロードスター ND リアハーフスポイラー バックフォグ無。

MCS エムシーエス その他電装パーツ スターターモーター【STARTER MOTOR】 COLOR:PLAIN アクセルスポーツ ALUMINUM 02-17 LM705 V-Rod


特にこの作品は台詞が少ないだけにそれが顕著に表われている。
ここもまた本職が担当していれば評価の変わった箇所だと思うだけに残念。

……さて、ここまで散々残念なポイントを挙げてきたわけだけれども、
裏を返せばそれ以外の部分は本当に良くできていたんですよ。
冒頭で述べたとおり絵作りに関してはグウの音も出ない仕上がりだし、
主人公と少年が、言葉では反目しあいながらも
お互いに離れられない雰囲気の表現が実に巧みで、
観客が気負うことなく自然に感情移入していける。
ラストシーンもわざと解釈が分かれる作りになってるけど、
個人的にはとてもいい締めくくり方だったと思う。
名作になれた可能性のあった作品だけにつくづく残念でならない。
  1. 2007/10/04(木) 21:47:53|
  2. 映像系レビュー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 | ホーム | 「劇場版 アクエリオン」>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kogat.blog25.fc2.com/tb.php/181-ccae2288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストレンヂア -無皇刃譚-(長瀬智也:声の出演)」

「ストレンヂア -無皇刃譚-(長瀬智也:声の出演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 「刀を使う...
  1. 2007/10/06(土) 00:20:26 |
  2. ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy

Twitter by kogat


最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

管理人紹介

Author:こうがたつき(kogat)
二流オタク。ゲームと漫画を食べて生きていますが、それ以上に睡眠が優先されるタイプのだめおとなです。

関連リンク

連絡先とか

こうがたつきポータル
「Recreant Skirmish」
URL:http://www.pixy.cx/~taf/
E-mail:taf@pixy.cx(@は半角)

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-58353