>  > [753/7123/3063] THULE ベースキャリアセット 日産 エクストレイル T30 H12/10~ ルーフレールベース付

ルーフレールベース付 THULE T30 T30 エクストレイル ベースキャリアセット [753/7123/3063] H12/10~ 日産 日産

2018 3/30 総合政策学部の皆さんへ

 気がつけばほぼ10年間このど研究室ブログを書いてきましたが、この31日に総政を退職することとなり、教員として最後の投稿になりそうです。そこで、

[753/7123/3063] THULE ベースキャリアセット 日産 エクストレイル T30 H12/10~ ルーフレールベース付,[#tong##]

メーカー名 THULE (スーリー) 商品名 フット:753(1台分) スクエアバー:7123(127cm 2本セット) キット:3063(1台分) (ベースキャリアセット) 品番 753/7123/3063 適合車種 車両メーカー:日産車種:エクストレイル型式:T30年式:H12/10~タイプ:ルーフレールベース付 備考1 取付け位置固定。 備考2 ハイパールーフレール装着車及び、オプションルーフラック装着車は適応なし。 納期 メーカーにて欠品する場合も御座います。お急ぎ等の方は事前にメールにて納期をお問い合わせ下さいませ。納期等でのクレーム・キャンセル等は一切お受けしておりません。 注意事項 ※デザイン、仕様等につきましては予告なく変更する場合がございます。予めご了承下さい。※画像は共通画像を使用しております。車種により異なりますので予めご了承下さいませ。 返品・交換 商品に関しまして、間違い・確認ミス等での返品交換等は一切お受けしておりません。初期不良のみご対応しておりますので何卒ご了承下さいませ。 送料 全国送料無料  注意事項 ◇ご注文前に◇ お急ぎの方はご注文前に、お問合せフォームより在庫の確認をお願い致します。 弊社、メーカー在庫共に欠品の場合はお届けまでにお時間を要する場合が御座います。 確認が無い場合の納期のクレームに関しては一切お受け出来ませんので予めご了承くださいませ。 商品の中にはメーカーからの取り寄せとなる商品も多数御座います。 時間差欠品や廃盤などにより商品をお届けできない場合はキャンセルとさせて頂く場合が御座います。 ご注文後のキャンセル、商品変更は出来ませんので予めご了承くださいませ。 ◇商品到着後◇ 商品がお手元に届きましたら、内容物の確認をお願い致します。 商品不備、破損等が御座います場合は、お届けより 7日以内 にご連絡下さいませ。 取付後、加工後の商品に関しましてはいかなる理由の場合でも返品、交換はお受け出来ません。  送料 ◇配送料◇ 商品により異なります為、ページよりご確認くださいませ。 ご不明な点が御座いましたらお問合せフォームよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。  タイヤ/ホイール   ◇返品/キャンセルについて◇ お客様の思い違いによるミスマッチの返品には応じられませんので、適合をよくご確認の上お求め願います。掲載画像と現物のイメージ相違による交換や返品は一切、承ることは出来ませんのでご注意願います。 ◇適合に関するお問合せについて◇ 適合に関しましては、お気軽に下記内容とあわせて、お問い合わせ下さい。  ■車種 ■型式 ■年式 ■駆動方式 ■グレード名 ■ビッグキャリパー有無 ■現在装着のタイヤサイズ (例)■車種:トヨタ クラウンアスリート ■型式:DBA-GRS204 ■年式:H24年4月式 ■駆動方式:FR■グレード名:3.5 Gパッケージ ■ビッグキャリパー有無:有 ■現在装着のタイヤサイズ:225/45R18 ※インチダウンの適合確認はご回答できない場合があります。  画像/適合   ◇商品画像◇ 一部の商品で共通の画像を使用させて頂いている場合が御座います。 実際にお届けする商品は、品番、適合車種等により形状、デザインが異なる場合が御座います。 ◇適合情報◇ 商品の適合情報に関しましては最新の情報を追加するように心がけてはおりますが、マイナーチェンジ等により適合する製品の品番が異なる場合がございます。 特に現行生産車両等に関しましてはご注文の前にメーカーホームページにて最新の適合情報をご確認の上、ご注文をお願いいたします。また適合商品がページに掲載されていない場合はお問い合わせいただけましたら対応させていただきます。 ご協力お願いいたします。

、その〆として、“組織論”、とくに個人と組織の関係について触れましょう。組織の中で人はどうあるべきか、あるいは、どんな人がその組織でどんな立場を占めるべきか?  そもそも、組織の上に立つ人間は優秀か?

 万延元年(1860)、日米修好通商条約批准書交換のための遣米使節団派遣のみぎり、カリフォルニアまで往復した咸臨丸に座乗した勝海舟は、帰国後、老中に呼び出されます。「その方は一種の眼光を具えた人物であるから、定めて異国へ渡りてから、何か眼を付けたことがあろう。詳らかに言上せよ」との仰せ(それにしても誰なんでしょう? 1860年と言えば、久世広周、内藤信親、脇坂安宅、安藤信正、本多忠民、松平信義らですが)。

 もちろん、そんなご下問にたじろぐ勝ではありません。江戸っ子よろしく気の利いた台詞がついつい口をつき、「人間のする事は RCエンジニア ステアリングダンパー ODM-2000 CB250/CB400 《アールシーエンジニアリング 20-14-112》、古今東西同じもので、亜米利加とて別にかはったことはありません」といなそうとしますが、相手もしつこい。「左様であるまい、何か、かはったことがあるだろう」と再三再四問はれてしまい、これまたついつい口がすべって本当のことを(人間、一番腹を立てるのは、本当のことを言われた時です)、

左様、少し眼につきましたのは亜米利加では、政府でも民間でも、およそ人の上に立つものは、みなその地位相応に怜悧で御座います。この点ばかりは、全く我が国と反対のやうに思いまする」と言ったら、御老中が目を丸くして、「この無礼もの控えおろう」と叱ったっけ。ハハハハ」(江藤淳・松浦玲編『氷川清話』講談社学術文庫版)。

 ちなみに、これとほぼ同じ台詞が第2次世界大戦時の日本軍に対する、連合軍からの評価にあったように記憶しています。すなわち、両者を比べれば、将官(=戦略的指揮官)は圧倒的に連合軍が優秀、佐官(=戦術的指揮官or参謀)クラスも連合軍が優秀で、尉官クラス(=現場の指揮)でだいたい同等、それでなんとか戦えているのは下士官の優秀さと兵の順良さだ、とうろ覚えですが、読んだような気がします。

 つまりはノンキャリの優秀さが、キャリア上級官僚(あるいは政治家)の無能さをカバーしている?? どんなものなのでしょうか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 一方で、どの組織でも、優秀な人、ふつうの人、駄目な人(出切れば組織から切り離したい人)がいる、という組織論もあります。たとえば343(通称、サシミの法則)。優秀な人が3割(サ)、ふつうの方4割(シ)、駄目な方3割(ミ)というわけです。

 別に262の法則という説もあり、上記の比率が2割 [Clazzio] クラッツィオ キルティングタイプ シートカバー ブーン M600S / M610S H22/2~H24/6 5人乗 [CL] ※代引不可 ※沖縄・北海道・離島は送料3564円(税込)、6割、2割だというです(なお、現関学理事長の宮原明元富士ゼロックス社長は、262派でした)。会社の中の2割台の人間が優秀か(2割台と言えば、昔の阪神の新庄の打率)、3割台になるか(3割台となれば、イチローの全盛期)、このあたりで大きく変わってきそうです。

 それはさておき、343であれ、262であれ、どちらの法則もキモは以下の二つです。
(1)中間層(4割、あるいは6割)が上に倣うか、下に倣うかで会社の業績が決まる。
(2)そうかといって、優秀な2割(あるいは3割だけ)集めてみても、その集団の中でやがて343、あるいは262の階層ができてしまう(この点については、必ずアリについての研究が引用される TOYOTIRES トーヨー ナノエナジー3プラス NANOENERGY3plus サマータイヤ 225/50R17 HotStuff クロススピード RS9 ハイパーエディション 軽量 ホイールセット 4本 17インチ 17 X 7 +50 5穴 100、という段取りです)。

 さらにここが難しいところで、平常時ならば343の法則で“ぼんくら”(江戸時代は“昼行灯”)などと呼ばれていた人物が、非常時に一変、見事なリーダーに変身する、という都市伝説もまた存在するわけです。この典型が大石内蔵助良雄、Wikipeidaでも「平時における良雄は凡庸な人物だったようで、「昼行燈」と渾名されており、藩政は老練で財務に長けた家老大野知房が担っていた」けれど、主君切腹、赤穂藩お取りつぶしの切所で、はじめは「浅野家お家再興の望みあり」を旗印に家中をまとめ、最終的には「吉良殿の御首(みしるし)頂戴」をキャッチコピーに堂々と主君の復讐を敢行する。つまり、平時の“無能者”は非常時には“盟主”に変身する、というこれまた都市伝説的リーダー論につながります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 さて、さらに都市伝説的に知られている“ゼークトの組織論” 、ドイツ国防軍上級大将ヨハネス・フリードリヒ・レオポルト・フォン・ゼークトに仮託された「軍人は4タイプに分けられる」という小話があります。

 そこでは、軍人は以下の4つからなる。
・有能な怠け者は司令官にせよ。
・有能な働き者は参謀に向いている。
・無能な怠け者も連絡将校か下級兵士くらいは務まる。
・無能な働き者は銃殺するしかない。

 「有能な怠け者」として実像を探れば、旧満州軍総司令官大山巌、あるいはさきほどの旧浅野内匠頭家中大石内蔵助、さらには連合国遠征軍最高司令部司令官アイゼンハワーが想起されるかもしれません。

ちなみに、この大山巌の“怠け者”イメージは自ら装ったものなのか? 古来から論争がありますが、Wikipediaでは息子の大山柏の回想、「凱旋帰国した大山に対し、息子の柏が「戦争中、総司令官として一番苦しかったことは何か」と問うたのに対し、「若い者を心配させまいとして、知っていることも知らん顔をしなければならなかった」ことを挙げている」としています。これをどう解釈するか、日本的組織のリーダーイメージについてなかなか蘊蓄に富むというべきでしょう。

 それでは、「有能な働き者」に該当する者では、近代ドイツ軍の父、というよりも近代参謀の権化大モルトケあたりが該当するのでしょうか。『戦争論』で著名なクラウゼビッツ、あるいはアイゼンハワーの下でかつての上司(しかし、battleだけが優秀な)猛将パットンを使いこなすブラッドレーあたりがぴったりかもしれません。

 つまり、「有能な怠け者=総司令官・戦略的司令官=アイゼンハワー」→「有能な働き者=戦術的司令官ブラッドレー」→「(実際のバトルだけは優秀な)パットン=前線司令官」というのが最上のラインとなりそうです(3人が戦場で写っている写真です)。こうなると、あのマッチョだけれども、ちょっといじけたところのあるかもしれない(ジューコフとならんで第二次大戦中最も成功した「守備的な将軍」)モントゴメリーはやや格下にならざるを得ないところです。

 しかし、このゼークトの組織論が都市伝説的にもてはやされるのは 【店舗塗装サービス】【プリウスアルファ α ルーフ / クール】プリウスα ZVW4#系 前期 KUHL RACING&HYBRID エアロ5点キット 未塗装品 HGグレード 【送料無料 ソリオ(MA26S)】 165/70R14 14インチ カジュアルセット タイプB17 メタリックグレー 4.5J 4.50-14 DUNLOP ダンロップ エナセーブ EC204 サマータイヤ ホイール4本セット【DUsum18】、なんといっても第4カテゴリーに対する無慈悲な断罪=「無能な働き者は銃殺するしかない」というところでしょうね。一聴、大向こうをうならせるような断定!

 とは言え、本当なのかな? とも思ってしまいます。無能でも、指令さえ果たせてくれれば、なんとかなるのでは、という疑問もわいてきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 さて、Wikipedia等では、このゼークトの組織論は実は、クルト・フォン・ハンマーシュタイン=エクヴォルト男爵/ドイツ国防軍上級大将による、次のような表現の剽窃らしいとのことです。すなわち、

 将校には四つのタイプがある。利口、愚鈍、勤勉、怠慢である。多くの将校はそのうち二つを併せ持つ。
・一つは利口で勤勉なタイプで、これは参謀将校にするべきだ。
・次は愚鈍で怠慢なタイプで、これは軍人の9割にあてはまり、ルーチンワークに向いている。
・利口で怠慢なタイプは高級指揮官に向いている。なぜなら確信と決断の際の図太さを持ち合わせているからだ。
・もっとも避けるべきは愚かで勤勉なタイプで、このような者にはいかなる責任ある立場も与えてはならない。

 こちらの方が、「無能な働き者は銃殺するしかない」という衝撃的決めぜりふこそありませんが、よほどもっともらしいでしょう。第1カテゴリーはモルトケやブラッドレーがあてはまり、第3カテゴリーは言うまでもなく大山巌やアイゼンハワー(彼はノルマンディー上陸作戦実行日を決定する際に、この大作戦を前に決行するかどうか、意見が分かれた幕僚達を前に置き、数分、沈思黙考して、「とにかく決定を下さねばならない。私はそれを好まない。しかしそうなのだ(=決定しなければならない)。だとすれば、私には選択の余地がないような気がする」と断を下します)でしょう。

 それでは [Projectμ] プロジェクトμ テフロンブレーキライン ステンレス/スモーク アルファードGGH30W GGH35W ~17年12月、実際の戦場ではどうなるのか? 大多数を占める第2カテゴリーは、第1カテゴリーが立てた計画にそって、第3カテゴリーの決断のもと、死んでいく、これが近代的軍隊の本質かもしれません。そして、第3カテゴリー(総指揮官)の人事管理者としての能力は、第1カテゴリーを優秀な人材として抜擢するとともに、第4カテゴリーを組織のなかの“バグ”として、巧みに除去することになるのかもしれません。それもまた組織のリーダーとしてのアイゼンハワーの才能であったようです。

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール


高畑由起夫
◆研究分野:生態学、自然人類学、霊長類学 ◆研究内容:主な研究対象はニホンザルやチンパンジー、ワオキツネザル等ですが、潮間帯の巻貝類や水生昆虫、カラス等も調べたことがあります。霊長類学の視点で、近縁...

月別記事

{yahoojp} {kg-sps.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-42776